京都タワーでVRバンジージャンプが開催!チケットと混雑は?

京都の街のシンボル・京都タワー

VRバンジージャンプが行われます。

 

最近、京都タワーはアニメとコラボしたりと、

観光客の誘致に積極的です。

 

11月は名探偵コナンとのコラボイベントの

開催が決定しています。

 

そんな京都タワーが打ってくる次なる手は

VRによるバンジージャンプです。

 

果たして、どんなイベントとなるのか、

楽しみですね。

 

ここでは、京都タワーで行われる

VRバンジージャンプについて、書いてみます。

1:VRバンジージャンプの概要

京都を一望できる、高さ100メートルの展望台より

さらに高い120.9メートルに位置する最頂部の

点検スペースが会場となります。

 

VRバンジーだけでも斬新なイベントですが、

普段は立ち入りできない点検スペースに

進入できるのも本イベントの醍醐味です。

 

120メートルもの高さの点検スペースに

入れるだけでも訪れる価値はあるでしょう。

 

絶景パノラマを堪能した後は、

いよいよVR装置をつけて、

バンジージャンプを疑似体験です。

 

実際にカメラで撮影した映像が目の前に広がり

スリル満点。

 

作られた映像ではなく、

本物の映像が流れるわけですから、

リアルに決まってますよね(笑)

 

VRで落下中にも余裕のある方は

本来は見ることができない京都の景色を

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

基本情報

開催期間
2018年10月5日〜12月24日

開催時間
12時〜21時
※最終入場は20時40分です。

料金
700円

 

2:チケットと混雑

VRバンジージャンプの料金は700円で、

京都タワー展望台への入場料は不要です。

 

よって、700円のみでVRバンジージャンプを

楽しむことはできます。

 

しかし、せっかく京都タワーにやって来たなら、

展望台に登ってみてはいかがでしょうか。

 

展望台への入場料として

大人770円が必要となりますが、

公式ホームページの特別クーポンを

印刷して持っていくと、

700円で入場できます。

 

少しでも安い方がお得なので、

ぜひ、こちらのページを印刷して

持参してくださいね。

 

さらに、こちらのサイトから購入すると、

大人650円と非常にお得になります。

 

こちらでの購入もぜひ、検討してくださいね。

 

僕も京都タワーの展望台に何度か

登ったことがありますが、京都の中心から

京都市街を見下ろす景色は綺麗ですよ。

 

碁盤の目がハッキリと見えますし、

東寺・清水寺・知恩院・西本願寺といった、

京都を代表する歴史的建造物や四方の山々も

一望できます。

 

展望台から、これら建造物を

探してみるのも楽しいですし、

碁盤の目が四方を山々に囲まれた京都の地形が

よく分かって楽しいですよ。

 

また、展望台への入場は夜間がオススメです。

 

展望台から眺める夜景はうっとりするほどの

美しさがあります。

 

VRバンジージャンプは21時まで

行っていますので、

日が落ちた時間から行ってみても

よいかもしれませんね。

 

ただし、夜間の京都タワーは混み合うので、

ある程度の混雑は覚悟しておくべきでしょう。

 

また、VRバンジージャンプの待ち時間も

長くなるかもしれませんので、

先にVRバンジージャンプを体験して、

日が暮れるのを待って夜景を満喫するのも

一手かもしれませんね。

 

混雑が苦手な方は、平日に訪れるか、

休日でも日中に訪れると、

混雑を避けられるでしょう。

3:銭湯も

京都タワーの地下には、なんと、

銭湯があります。

 

京都駅の真ん前、都会のど真ん中に

大浴場を備えた銭湯があることに

驚きですね。

 

フェイスタオル・シャンプー・ボディーソープが

完備されており、手ぶらで訪れてもOK。

 

ジャグジーやサウナはなく、大浴場のみの

シンプルな銭湯ではありますが、

2012年に改装されたばかりで、

内装も設備もすごくきれいで居心地も良いです。

 

一日の観光疲れの締めや、

夜行バスでやってきて疲れた身体のケア等、

上手く活用してみてはいかがでしょうか。

 

また、こちらも展望台と同様、

公式ホームページの特別クーポンを印刷して

持参すると通常入浴料より50円お安くなります。

 

少しでも安い方がお得なので、

ぜひこちらのクーポンを活用してくださいね。

 

基本情報

営業時間
7時~22時

入浴料
大人:平日750円、休日890円
小人:450円

 

あとがき

京都タワーで行われる

VRバンジージャンプについて、

ご紹介しました。

 

何かと話題のVRですが、ついに京都タワーでも

登場ですね。

 

京都タワーから真っ逆さまに落ちていく景色は

どんな光景なんでしょうかね。

 

VR体験だけではなく、

普段は入ることができない

点検スペースに立ち入ることができるのも

魅力ですね。

 

ぜひ、貴重なVRバンジージャンプを

体験してみてくださいね。