京都の方言のかわいいフレーズ一覧!京都弁で告白したらどうなる?

京都弁はかわいい方言だと言われます。

 

マツコデラックスさんと関ジャニ∞の村上さんが

出演する番組「月曜から夜更かし」でも、

京都弁は女子が話すとかわいい方言第1位に

選ばれたと紹介していました。

 

ここでは、その京都弁の中から、

かわいくて自然使えるようなフレーズと、

告白のときに使えそうなフレーズを

いくつかご紹介してみます。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

【関連記事】

よく使われる京都の方言一覧!京都弁と大阪弁の違いを解説

1:かわいい京都弁フレーズ

1.1:おおきに

【標準語:ありがとう】

京都弁でも大阪弁でも定番のフレーズですね。

 

個人的にザ・関西という気がして、

恥ずかしくてなかなか使えないフレーズです(笑)

 

自然にゆったりとしたテンポで使えたら、

おしとやかでかわいいですね。

1.2:堪忍ね

【標準語:ごめんね】

これも、京都弁・大阪弁で定番のフレーズです。

 

こちらも、個人的に恥ずかしくて

なかなか使えないフレーズです(笑)

 

「おおきに」と同様、

自然とゆっくりとしたテンポで使えたら、

かわいいフレーズですね。

1.3:いけずなお人

【標準語:いじわるな人】

京都弁では、「いじわる」を「いけず」と

言いますね。

 

また、「〜な人」を「〜な人」と呼ぶように、

丁寧語をつける点にも特徴があります。

 

なかなか、ここまでのフレーズを

使う人には会ったことはありませんが、

自然と使う人がいたら、

グッと来てしまうかもしれません。

1.4:かいらしい猫さんが寝てはる

【標準語:かわいい猫が寝ている】

京都弁では、「かわいい」を「かいらしい」と

言います。

 

また、先程の「〜なお人」と同様ですが、

京都弁では人だけではなく、

動物や天候をも丁寧に呼ぶ特徴があり、

猫にもさんをつけたり、目上の人に使うような

「〜しはる」という言葉を使ったりします。

 

自然とここまでの京都弁が使えたら、

丁寧でかわいらしいなと思ってしまいそうです。

1.5:どないしたん?

【標準語:どうしたの?】

これまた、京都弁ではお馴染みのフレーズです。

京都では頻繁に耳にしますね。

 

優しい口調で「どないしたん?」と聞かれると、

心がホッコリしてしまいそうです。

2:京都弁をかわいく使う!

京都弁を自然に使うためには、

以下の2点がポイントです。

★ゆっくりとしたテンポで話す

★語尾に「〜しはる」をつける

 

 

この2点だけで、京都弁っぽさがかなり増します。

 

早口でまくし立てるように話してしまうと、

どんな言葉でも落ち着きがなく、

品がないように聞こえてしまいます。

 

舞妓さんって、ゆっくりとしたテンポで話す

イメージですよね?

 

早口で話す舞妓さんなんていないと思います。

 

意識的にゆっくりと話すことで、

京都弁らしい品のある話し方に近づけますよ。

 

また、語尾に「〜しはる」をつけるだけで、

一気に京都弁っぽくなります。

 

この「〜しはる」はとても便利なフレーズで、

「〜しておられる」みたいに堅苦しくなく、

非常に汎用性に優れています。

 

ただし、仕事の場面で上司相手に使うと、

ややくだけた表現になってしまうので、

標準語の「〜しておられる」と

使い分けることが大切ですね。

 

3:京都弁で告白

京都弁で告白するとき、

どんな言葉遣いになるのでしょうか?

 

やっぱり、標準語とは

かなり趣が変わるのでしょうか。

 

ここでは、告白の定番フレーズを3つ、

京都弁で書いてみます。

 

3.1:あんたのこと、好きになってしもた

【標準語:あなたのことが好きなってしまいました】

標準語で言われると、あまりにストレートすぎて

思わず引いてしまいそうですが、

京都弁だと柔らかくて

聞き入ってしまいそうになりますね。

3.2:うちと、付きおうてくれへん?

【標準語:私と付き合ってくれませんか?】

これも、標準語だと固くて直接的過ぎますが、

京都弁だと柔らかくてかわいらしいですね。

 

一歩引いて、遠慮がちに聞こえるのが

良いのかもしれません。

3.3:あんた、他に好きな人おるん?

【標準語:あなた、他に好きな人がいますか?】

京都弁で言われると、「急にどうした?」と

思わずキュンとしてしまいそうですね(笑)

 

どんかシチュエーションなんだろう…と

想像が膨らみます(笑)

 

 

相手にあまり気がなくても、

こんなにかわいい京都弁で言われたら、

思わず好きになってしまいそうですね。

 

ちなみに、僕の奥さんも生粋の京都人ですが、

こんなにかわいい京都弁で話してもらったことは

一度もありません(笑)

 

京都人でも、人によるんでしょうね。

あとがき

かわいい京都弁のフレーズについて、

ご紹介してみました。

 

「月曜から夜更かし」でも

取り上げられていましたが、

「〜どす」が語尾につく舞妓さんが話すような

ゴリゴリの京都弁はあまり使われません。

 

一般的に使われるのは、せいぜい、

上で紹介した京都弁程度です。

 

ぜひ、かわいい京都弁を使ってみてください。