2018京の七夕で浴衣デート!特典内容と着付けサービスは?

「京の七夕」では、浴衣姿で訪れると嬉しい特典を受けることができます。

イベント内容的にも浴衣がピッタリで、デートにも最適です!

ここでは、京の七夕を浴衣で訪れたときに受けられる特典について、ご紹介します。

1:京の七夕とは?

京の七夕は七夕笹飾りやライトアップが行われるイベントで、今や京都の新たな夏の風物詩として定着しています。

会場は堀川、鴨川、北野天満宮、二条城、梅小路公園、岡崎の6箇所にて行われ、それぞのイベント内容は多種多様。

他にも、清水寺、高台寺、圓徳院、八坂神社、貴船神社といった寺社仏閣ともコラボしており、京都の夏夜を彩ってくれます。

詳しくは、こちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧になってください。

2:浴衣特典の内容

さて、本記事のメインである浴衣特典について書いていきます。

まずは、様々な店舗で受けられる特典です。

★ホテル日航プリンスホテル

「セットメニュー」または「コースメニュー」を注文すると、ワンドリンクがサービス。
ランチでもディナーでも利用可能です。

実施期間
2018年8月1日~8月15日
所在地
京都市下京区烏丸高辻東入高橋町630


★OMURO GREEN HOUSE Cafe&Gift

一品以上注文した方に、「ほうじ茶アイス」または「ソフトドリンク(コーヒー・紅茶・お煎茶)」の中から一品無料でサービス。

実施期間
2018年7月1日~8月31日
所在地
京都市右京区御室芝橋町6-16


★京辛麺 KYO-KARA 木屋町店

食事メニュー一品注文ごとにグランドメニュー記載のソフトドリンク・アルコールドリンクの中から飲み物が一杯サービス。

実施期間
2018年8月5日~8月16日
所在地
京都市中京区山崎町258-24


★京のおせん処 田丸弥 本店

浴衣で来店すると茶菓のおもてなしを受けることができます。
また、商品を購入すると、「おこしやす京都」の粗品がプレゼントされます。

実施期間
2018年6月20日~8月15日
所在地
京都市北区紫竹東高縄町5


★彩席ちもと

浴衣で来店すると、ドリンクが一杯サービスされます。

実施期間
2018年8月5日~8月15日
所在地
京都市下京区西石垣通四条下る


★中村日本刺繍

浴衣で来店すると、オリジナルグッズがプレゼントされます。

実施期間
2018年8月1日、8月8日、8月9日
所在地
京都市上京区上立売通堀川東入堀之上町5


★加美屋 祇園店

商品を購入すると、オリジナルうちわがプレゼントされます。

実施期間
2018年8月5日~8月11日
所在地
京都市東山区祇園町北側270

2.1:オススメの特典

上記のとおり、浴衣特典は様々な店舗で行われますが、数が多すぎでどこに行けば良いか迷ってしまいそうですよね。

個人的には、京の七夕の会場から近いところだと、京の七夕を鑑賞するついでに特典も受けられてお得なのではないかなと思います。

そうなると、以下の店舗がオススメです。

・堀川会場から近いホテル日航プリンスホテル
・鴨川会場から近い
京辛麺 KYO-KARA 木屋町店、彩席ちもと

 

京の七夕を目的に来られるなら、ぜひ、近くのお店で浴衣特典をありがたく受け取ってしまいましょう!

2.2:梅小路公園会場でも特典が受けられる

上記の店舗の他に、梅小路公園会場では独自の特典が受けられます。

・朱雀の庭:入園料金100円割引
・市電カフェ:かき氷に美山ソフトを無料トッピング
・京野菜レストラン梅小路公園:購入額より5%割引
・梅小路パークカフェ:購入額より5%割引

梅小路公園会場に訪れるなら、ぜひ浴衣で行き、上記特典を受けたいですね。

梅小路公園会場については、以下の記事で詳細をまとめていますので、ぜひご覧になってください。

3:浴衣レンタルもお得に

京の七夕は浴衣来場者を増やして、京都のお祭りらしさを演出したい狙いがあるようで、レンタル・着付けサービスも積極的に行っています。

そのサービスの種類は多すぎてとてもここでは書ききれないので、詳しくはこちらのサイトをご覧になってください。

レンタルもありますが、せっかくなら、浴衣を購入して、来年以降も夏祭りには浴衣を着てお出掛けするのも良いですよね。

京都の浴衣専門の絵師さんにより柄を制作されたこちらの浴衣なんかいかがでしょうか。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
浴衣 レトロ 柄 京都発 こだわり浴衣セット 

せっかく京都のお祭りに来られるなら、京都の職人さんが携わった浴衣なんか、良いかもしれませんね。

値段もリーズナブルで、学生さんにも購入しやすいでしょう。

      スポンサードリンク

あとがき

京の七夕の浴衣で受けられる特典について、ご紹介しました。

浴衣デートって、憧れですよね。

自分とは縁のない世界だと思っていましたが、レンタルもあるならぜひトライしてみたいですね。

府外の方には、浴衣で出掛けることに抵抗がある方もいらっしゃるようですが、京都では浴衣は全くもって普通ですよ。

京の七夕は屋台がありませんが、だからこそ身動きが取れないほど混み合うことはありませんし、浴衣にぴったりです。

京の七夕の混雑状況については、こちらの記事もご覧になってください。

【関連記事】
京の七夕の混雑・屋台・駐車場は?複数の会場を回るには?