2018京都でおさるのジョージ展開催!混雑・チケット情報は?

京都駅ビル・ジェイアール京都伊勢丹の美術館「えき」KYOTOにて、おさるのジョージ展が開催されます。

子供たちに根強い人気を誇るおさるのジョージですが、本展では、誕生秘話や原画など、人気者の舞台裏を知れる展覧会となっています。

ここでは、おさるのジョージ展について、ご紹介します。

1:おさるのジョージ展の概要

本展では、絵本原画と製作スケッチ約200点を中心に、作家のマーガレット・レイとハンス・レイ夫妻の製作にまつわる様々な資料なども展示されます。

また、アニメ版の絵コンテや設定画・映像なども展示され、アニメ版おさるのジョージの魅力にも迫る展覧会となっています。

色鉛筆や水彩の筆致を間近で見ることができ、原画ならではの美しい色彩を楽しむことができますよ。

おさるのジョージの歴史は古く、1941年にアメリカで絵本が販売され、日本では1954年に出版されて以来、550万部を超えるベストセラーとなっています。

近年は、2008年からNHKでアニメ版が放送され、今なお、子供たちから支持を受けています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも、おさるのジョージのアトラクションが誕生するようで、その根強い人気ぶりがよく分かりますね。

USJにアトラクションが誕生すると聞いたときは、「今さらおさるのジョージ!?」と驚きましたが、子供たちの間では大人気なんですね!

可愛らしいジョージの姿に、多くの子供たちが惹きつけられるのでしょう。

本展では、ジョージの素の姿や誕生秘話など、知ることができるかもしれませんよ!

2:混雑は?

おさるのジョージ展は全国巡回展で、すでに東京・福岡で開催されています。

東京・福岡では、目立った混雑はなかったようです。

確かに、それなりの人出はあったようですが、入場規制や待ち時間が生じるほどの混雑は生じていません。

よって、混雑を気にすることなく訪れて問題ないでしょう。

それでも、できる限りゆっくり見たいという方は、平日か、休日でも早朝か閉館間際に訪れると良いでしょう。

3:グッズは?

おさるのジョージ展の魅力はグッズにあります。

その種類はディズニーランドにも劣らないほどです。

ぬいぐるみ
クッション
ネックポーチ
よだれかけ
リュックサック
ガラガラ
ティッシュケース
絵本
ミニトートバッグ
マスキングテープ
クリアファイル
ポストカード
ハンカチ

とにかく種類が豊富なので、思わず長時間滞在してしまうことでしょう。

 

おさるのジョージは映画化もされているようですね。

子供だけでなく、大人にもかなりの良作だと評判のようですよ。

4:チケット情報

おさるのジョージ展では、前売り券を購入すると、通常料金より200円安く入館できます。

せっかくなら、少しでも安い方がお得ですよね。

絶対に行く!という方は、今のうちに前売り券を購入してはいかがでしょう?

前売り券販売期間
2018年7月2日〜8月3日
前売り券販売場所
・チケットぴあ(Pコード:769-113)
・ローソンチケット(Lコード:52235)

      スポンサードリンク

5:基本情報

では、基本情報をまとめて記載します。

基本情報
開催期間
2018年8月4日〜9月2日
開催時間
10時〜20時
入館料
一般:800円
高・大学生:600円
小・中学生:400円
会場
美術館「えき」KYOTO
京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階
アクセス
JR、近鉄、地下鉄各線「京都駅」からすぐ

あとがき

美術館「えき」KYOTOで開催されるおさるのジョージ展について、ご紹介しました。

個人的に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでおさるのジョージのアトラクションができることに驚きでした。

自分の全然知らないところで、ブームなのかもしれません。

日本で絵本が出版されてから60余年経ちますが、ここにきてUSJのアトラクションとは…恐るべしですね。

ファンならずとも、ジョージの虜になることは間違いないでしょう。