2018京都水族館でライトアップ「夜のすいぞくかん」GWに開催!

京都水族館で夜間イベント「夜のすいぞくかん」が開催されます。

2012年に開業してから早6年。

すっかり京都の観光名所として定着しましたね。

僕も何度か行ったことがありますが、ペンギンのお散歩タイムや京都の里山コーナーなど、他の水族館にはない特色があって楽しかったです。

内陸の京都になんでわざわざ水族館なんか作るのか…と思いましたが、今となれば大成功ですね。

京都鉄道博物館もできて、今の梅小路公園は大いに賑わっています。

1:夜のすいぞくかん

夜間の特別照明のもと、昼間とは異なる生き物たちの姿を見ることができます。

夜行性のオオサンショウウオが活発に動く姿や、すやすやと眠るオットセイやペンギンの姿など、普段見ることができない、貴重な機会と言えるでしょう。

また、イルカスタジアムでは、夜間限定のナイトパフォーマンス「イルカ night LIVE きいて音」が開催。

LED照明の中、華麗に泳ぐイルカたちの姿を見ることができますよ。

なかなか、ライトアップの中のイルカパフォーマンスって珍しいですよね!

日中でも感動するのに、ライトアップの中となると、どんな感動的なものとなるのでしょうか。

さらに、大水槽「京の海」では、ラグマットを設置し、照明に照らされた水槽で泳ぐ魚たちを見られる他、くらげエリアでは、夜空の映像演出が行われます。

まさに、幻想的で癒しの空間と言えるでしょう。

余計なお世話ですが、昼も夜も明るくて、魚の健康は大丈夫なのかと思ってしまいます^^;

2:京都鉄道博物館とのセットがお得

京都水族館では、京都鉄道博物館とのセットチケットの販売を行っています。

一般の方で両施設を訪れると合計3,250円かかりますが、セットチケットでは2,930円となり、お得です。

また、ゴールデンウィーク期間中は混雑が予想され、特に券売機は最も混み合うところですが、セットチケットを事前に購入しておくと、スムーズに入場できますよ。

ゴールデンウィークを梅小路公園で一日過ごそうとお考えの方は、ぜひ検討してみてくださいね。

セットチケット
セットチケット
大人:2,930円
大学・高校生:2,300円
小中学生:1,350円
幼児:720円
販売場所
全国のセブンイレブン店舗

3:基本情報

では、基本情報をまとめて記載します。

基本情報
開催期間
2018年4月28日〜5月6日
開催時間
18時〜20時
料金
大人:2,050円
大学・高校生:1,550円
小中学生:1,000円
幼児:600円
所在地
京都市下京区歓喜寺町35-1 梅小路公園内
アクセス
・京都駅から徒歩15分
・京都市バス「七条大宮・京都水族館前」からすぐ

3.1:京都人の僕がオススメするホテル

京都駅周辺には、京都水族館や京都鉄道博物館を始め、西本願寺や東寺といった歴史ある寺社仏閣も多く、丸一日過ごすことができます。

朝から観光したら最後はクタクタでしょうし、京都水族館から近いホテルに泊まりたいですよね。

そこでオススメなのは「あずまや」です。

京都駅からは徒歩12分とやや離れますが、西本願寺の真ん前という立地。

 

ゴールデンウィークは非常に混雑する時期です。

予約でいっぱいになる前に、早め早めに予約しておきましょう。

あとがき

京都水族館のライトアップイベント「夜のすいぞくかん」について、ご紹介しました。

昼とは異なる生き物たちを見られるのが最大の見どころですね。

特に、ライトアップの中のイルカパフォーマンスはどんなものになるのか、ワクワクしてしまいます。

京都駅周辺は京都水族館や京都鉄道博物館を始め、西本願寺や東寺といった歴史ある寺社仏閣も多いので、朝から晩まで過ごせるでしょう。