京都で初詣!金運・商売繫盛のパワースポット神社・お寺7選!

新年は金運アップの祈願をしたいという方に!

京都には多数の寺社仏閣がありますが、金運アップにご利益のあるパワースポットを7箇所厳選しました。

ぜひ、ご参考にしてみてください。

1. 御金神社

御金神社

日本神話に登場する金山毘古神をご祭神とし、元々は農機具や刀剣・鉱物などを納める金属の神様でしたが、現在では金運・商売繁盛の神様として、多くの参拝者の信仰を集めています。

到着してまず驚くのは金色に輝く鳥居

この鳥居をくぐるだけで、ご利益がありそうな気がしてきます。

境内の絵馬には、参拝して願い事が叶ったことへのお礼の言葉もずらりと並んでいて、すでに多くの人が金運のパワーをもらったことがわかるはずです。

基本情報

参拝時間
終日開放

参拝料
無料

所在地
京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町618

京都駅からのアクセス
京都駅
⇒地下鉄烏丸線「国際会館行き」乗車
⇒「烏丸御池駅」下車
⇒西方面に徒歩7分

2. 大黒寺

大黒寺

真言宗の開祖・空海が創建したと伝えるお寺で、薩摩藩・島津家の島津家久がここを祈願所に定め、名称を大黒寺に改めたと言われる、武家の信仰と深い関わりのあるお寺です。

大黒という名前からして金運にご利益がありそうですが、境内には「金運清水」という大黒様にお供えされる霊験あらたかな水が湧き出ていて、この水には金運、子孫繁栄などのご利益があると言われています。

この金運清水をペットボトルに入れて持ち帰り、毎日飲み続けると、金運パワーが身につきそうですよね!

その他にも、大黒様の石像、幸せのお賽銭壺と金運アップのパワースポットがあります。

外見は地味な大黒寺ですが、境内は金運のパワーに溢れていますので、新年からぜひ訪れたいですね。

基本情報

参拝時間
9時~17時

参拝料
無料

所在地
京都市伏見区鷹匠町4

京都駅からのアクセス
京都駅
⇒近鉄線乗車
⇒「丹波橋駅」下車
⇒徒歩5分

3. 金札宮

金札宮

伏見区で最も古く、金運・開運にご利益のある神社です。

金札宮には、建設中突然金の札が降り、札には「永く伏見に住んで国土を守らん」という誓が書いてあり、何事かと人々が集まって来るうちにどこかから声がして「我こそは天照大神より遣わされた天太玉命なり。我を拝まんとすれば、なお瑞垣を作るべし」と聞こえたという伝説があります。

ここ金札宮のご祭神は五穀豊育・家運隆昌の祖神で、人の心に宿る邪悪な情を除き、何事も道理に基づいた考えや行動を得ることによって運を開いてくれると言われています。

名前からしてありがたみのありそうな神社ですが、非常に由緒正しいご祭神なので、ぜひ訪れたい神社です。

基本情報

参拝時間
終日開放

参拝料
無料

所在地
京都市伏見区鷹匠町8

京都駅からのアクセス
京都駅
⇒近鉄線乗車
⇒「丹波橋駅」下車
⇒徒歩5分

4. 瑞光寺

瑞光寺

瑞光寺には、もともと平安時代に太政大臣・藤原基経が建立した極楽寺があり、その後、明治時代に親孝行で有名な元政上人が開山したお寺です。

元政上人は武士出身の上人で、武士の縁を断ち、上人として仏様と縁を結ばれたことから、瑞光寺では縁切りと縁結びの両方のご利益を授かることができます。

そして、もちろん金運のご利益も抜群。

境内にある「白龍銭洗弁財天さま」のご神水でお金を洗い、そのお金を財布に入れておくと、財運・金銭運の運気を上げてくれると言われています。

新年1月のご神水は冷たいですが、ここは我慢してご利益を授かりましょう。

基本情報

参拝時間
10時~16時

参拝料
無料
※茶券は500円

所在地
京都市伏見区深草坊町4

京都駅からのアクセス
近鉄線
京都駅
⇒近鉄線乗車
⇒「稲荷駅」下車
⇒徒歩7分

京都市バス
京都駅
⇒京都市バス南5系統乗車
⇒「龍谷大学停留所」下車
⇒徒歩10分

5. 車折神社

車折神社

金運・財産向上にご利益があり、お金のやり繰りが都合よく運び、生活が豊かになり、お金に不自由しないご加護を受けることができます。

車折神社は、漢学者・儒学者であった清原頼業の廟が建てられ、その後、宝寿院が建てられた場所です。

車折という名称は、後嵯峨天皇が嵐山・大堰川に行幸した際に、突然牛車が動かなくなり、車の轅が折れたことに由来しています。

ここ車折神社は、ご祭神の清原頼業の功徳により、約束を違えないことをお守りしてくれますので、新年のご祈願にはぴったりの神社ですね。

基本情報

参拝時間
9時~17時

参拝料
無料

所在地
京都市右京区嵯峨朝日町

京都駅からのアクセス
京都駅
⇒京都バス71,73,74系統乗車
⇒「車折神社前停留所」下車すぐ

6. 圓徳院

圓徳院

豊臣秀吉が出世守りの本尊として信仰した三面大黒天が安置されています。

この三面大黒天は、正面に福の神様の大黒天、左に戦いの神様の毘沙門天、右に学芸の神様の弁財天と3つの神様が合体した尊像で、一度に多くのご利益を受けることができます。

金運アップしたいときは、大黒天にお香を備え、右手または両手で撫でると良いと言われています。

日本史上最も出世した豊臣秀吉が信仰したほどですから、かなりのパワーが期待できるお寺です。

基本情報

参拝時間
10時~17時

参拝料
大人:500円
大学生:500円
高校生以下:200円

所在地
京都市東山区高台寺下河原町530

京都駅からのアクセス
京都駅
⇒京都市バス206系統乗車
⇒「東山安井停留所」下車
⇒徒歩5分

7. 伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

全国に3,000以上ある稲荷神社の総本山で、本殿の背後に並ぶ1,000本の鳥居が非常に有名ですね。

多くの寺社仏閣がある京都でも金運アップの代表的スポットが伏見稲荷大社で、日本全国の有名企業が商売繁盛を祈願しに訪れるほどです。

京都では忘れてはならない、金運・商売繁盛の基本的な神社です。

基本情報

参拝時間
8時半~16時半

参拝料
無料

所在地
京都市伏見区深草薮ノ内町68

京都駅からのアクセス
京都駅
⇒JR奈良線 奈良方面行き乗車
⇒「稲荷駅」下車
⇒徒歩5分

あとがき

伏見稲荷大社を除き、他の6箇所はあまり知られていなかったり、こじんまりとした外観のところばかりですが、知る人ぞ知る金運アップのパワースポットです。

宝くじが当たったり、商売が上手くいったり、成功談が多数報告されていることからも、そのご利益に信ぴょう性が感じられますね。

新年の初詣に検討してみてはいかがでしょうか?

なお、初詣は縁結びもお願いしたい!という方は以下の記事もご参照ください。
京都で初詣デートならここ!縁結びのご利益がある神社・お寺7選!

コメントを残す