デートに最適!京都のクリスマスイルミネーション・イベント5選!

クリスマスになると、全国各地で数多くのイルミネーションイベントが行われます。

クリスマス

京都は寺社仏閣など日本らしい伝統・文化のイメージが強いですが、もちろん、ここ京都でもクリスマスイベントは多く行われます。

ここでは、行ってガッカリさせない、京都で行われるクリスマスイルミネーション、イベントなど、まとめて紹介します。

1. 京都駅ビル クリスマスイルミネーション

京都駅ビル

京都駅ビルは地上16階、地下3階にも及び、京都の新たなレジャースポットとして親しまれています。

この京都駅ビルで行われるクリスマスイルミネーションの最大の見所は、高さ22m、約12万球もの電灯が輝く巨大クリスマスツリーです。

クリスマスツリーをさらに見上げると、京都駅ビルの象徴とも言える大階段がプロジェクションマッピングにより美しく照らし出され、クリスマスムード一色になります。

また、大階段を10階まで登り、空中経路を渡ると、中央改札を挟んだ反対側の東広場に行くことができますが、空中経路と東広場でもエレガントなイルミネーションを楽しむことができます。

個人的にオススメは、大階段を屋上まで登り、京都の夜景を満喫した後、一旦10階まで降り、空中経路を渡って東広場のイルミネーションを楽しむというルートです。

基本情報

開催期間
11月14日〜12月25日

開催時間
10時〜22時半
※ツリー点灯は17時から。

所在地
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

2. 北山ウェディングストリート

北山ウェディング

北山ル・アンジェ教会、北山ガーデン、京都ノーザンチャーチ北山教会など、京都でも有数のウェディング施設が北山通を華麗に彩ります。

各教会では様々なクリスマスイベントが行われ、12月23日には、ノーザンチャーチ北山教会にて「100万人のキャンドルナイト」が開催されます。

夜8時に教会の明かりが消され、訪れたカップルにより点灯されたキャンドルのみ輝き、非常に幻想的な雰囲気に包まれます。

また、12月25日には、北山ル・アンジェ教会にてゴスペルコンサートが開催されます。

総勢30名のシンガーが集い、誰もが知っているゴスペル、J-POPの名曲などを特別なアレンジで豪華に歌唱されるコンサートです。

カップル向けのイベントと言えますが、人出が少なく、人混みが苦手な方には最適なクリスマスイルミネーションです。

基本情報

開催期間

12月1日〜12月25日

点灯時間
17時〜21時

所在地
京都府京都市左京区松ケ崎出ケ海道町5-1

3. 京都イルミエール

京都イルミエール

「天空の森 繋がる光の輪」をテーマに約100万球の電灯、3Dプロジェクションマッピングなど、関西最大級のイルミネーションが見られます。

口コミが人を呼び、今や京都を代表するクリスマスイベントとなりました。

イルミネーションは非常に見応えがありますが、開催場所のるり渓温泉は京都の寒冷地で雪が多く、年によっては12月中でも積雪することもあり、非常に冷え込みます。

防寒対策はしっかりと考えておくと良いでしょう。

また、るり渓温泉は最寄の園部駅からバスで30分もかかり、公共交通機関でのアクセスは非常に悪く、自家用車で行く方が現実的ですが、上記のように積雪や路面凍結の可能性があるので、スタッドレスタイヤが欠かせません。

アクセスが少々不便ですが、それでも一度は行ってみたい、スケールの大きいクリスマスイルミネーションです。

基本情報

開催期間

10月29日〜4月9日

開催時間
16時半〜21時半

入場料
大人:1,000円
小学生以下:500円

所在地
るり渓温泉 ポテポテパーク 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

4. 京都府立植物園

植物園

総面積24万平方メートルの園内に1万2000種類もの植物が生息する広大な京都府立植物園ですが、クリスマス限定でイルミネーションと特別イベントが行われます。

植物園正門をくぐると、園内は10万球のLEDライトによりライトアップされた樹木・花壇、暗闇の中で輝く高さ20mのトウカエデなど、非常に幻想的な雰囲気です。

観覧温室では、毎年クリスマス限定で夜間開室が行われ、夜のジャングル室、砂漠サバンナ室など、日本には生息しない珍しい植物を夜間の特別な姿で見ることができます。

その他、地元の大学の学生による、ハンドベル・ギターマンドリン・ジャズなどのミニコンサートも開催。

入場料も安価ですし、北山ウェディングストリートもすぐ近くなので、合わせて訪れたいスポットですね。

基本情報

開催期間
12月12日〜25日

点灯時間
17時半〜20時

入園料
大人:200円
高校生:150円
中学生以下:無料

所在地
京都府京都市左京区下鴨半木町

5. 光のページェント TWINKLE JOYO

TWINKLE JOYO

城陽市総合運動公園を約60万球もの電灯が彩ります。

光輝くバンクーバー砦、高さ10mのシンボルツリー、青く輝く60mの光のトンネルなど、見所は満載です。

さらに、音楽イベントの開催、屋台の出店など、イルミネーションだけではないお楽しみスポットもあります。

京都イルミエールには劣りますが、それでも京都では最大級のクリスマスイルミネーションです。

基本情報
開催期間
12月1日〜25日

点灯時間
17時半〜21時半

所在地
京都府城陽市寺田大川原

あとがき

京都のクリスマスイルミネーションを5箇所紹介しました。

他にもクリスマスイルミネーションは開催されますが、この5箇所なら行って損はないと思います。(個人的に、他のクリスマスイルミネーションにわざわざ出向いてがっかりしたことがあるので)

ぜひ、参考にしてみてください。

コメントを残す