【バス?はるか?】京都から関西国際空港への4つの交通手段を比較!

京都には空港がありません。

関空

京都から最寄りの空港は、関西国際空港(関西空港)か伊丹空港(大阪空港)を利用することになりますが、両空港ともなかなかの距離があります。

京都~関西空港の間のアクセス手段はいくつかありますが、手段によって経済性・利便性・時間など、すべて異なります。

ここでは、自分に合うアクセス手段を見つけるため、各手段をわかりやすく比較してみました。

ぜひ、参考にしてみてください。

1.  関西特急はるか

はるか

乗り換えがなく、かつ、最速で行ける手段が「JR特急はるか」を利用する方法です。

所要時間が短い分、料金も高いですが、他の手段と1000円程度しか変わらないので、快適さを求めるならオススメの手段です。

ただし、関西空港駅から空港まで徒歩約5分ほどかかるので、大きな荷物を持って歩くには多少苦しいかもしれません。

基本情報

料金
2,850円(京都駅~関西空港駅)

所要時間
約1時間20分

アクセス
京都駅よりJR特急はるか乗車
⇒「関西空港駅」下車(所要時間約1時間15分)
⇒徒歩約5分

公式ホームページ
JR関空特急はるか:http://kanku.mi-ktt.ne.jp/

2. リムジンバス

経済的に、かつ、乗り換えがなく楽な手段が「リムジンバス」です。

片道料金は特急はるかとあまり差がありませんが、往復で予約するとかなりお得になるので、リムジンバスを選択する場合は、往復で予約するようにしましょう。

電車の場合と異なり、リムジンバスは一度乗ってしまえば、国内線でも国際線でも入口の真ん前まで行ってくれので、大きな荷物がある場合でも非常に楽です。

渋滞による乗り損ねを心配されるかもしれませんが、京都〜関西空港間は余程の繁忙期でない限り渋滞することはほとんどないので、出発の2時間前には到着するように計画しておくと、問題ないでしょう。

基本情報

料金
大人:2,550円
子供:1,280円
往復:4,180円(14日間有効)

所要時間
約1時間40分

停留所
京都駅八条口
高速京田辺
※全便発着。

三条京阪
京都市役所前
烏丸御池
四条烏丸
堀川五条
※概ね1時間に1本発着。

公式ホームページ
空港リムジンバス:http://www.okkbus.co.jp/

3. 乗合タクシー

上の特急はるかとリムジンバスに比べると、あまり知られていないのが、この乗合タクシーです。

特急はるかやリムジンバスでは、乗車するために京都駅まで移動しなければならないので、郊外にお住いの方はそれだけで疲れてしまいますが、乗合タクシーでは、自宅まで迎えに来てくれて、空港入口前まで送ってくれるので、重い荷物を持って移動する必要が一切なく、非常に楽です。

料金は特急やリムジンバスと比べると若干割高ですが、京都駅までの移動料金を考慮すると、こちらの方が安くなることもあるかと思います。

私の場合、自宅から京都駅までタクシーで2000円ほどかかりますので、そこからバスや電車に乗り換える方が損します。(自宅が辺鄙なところにあり、タクシー以外交通手段がないので…)

ただし、乗合なので、他の同乗者を迎えに行って空港に向かうため、所要時間はそのときそのときで異なります。(もちろん、搭乗する飛行機には間に合わせてくれます。)

空港行きは運良く他の同乗者がいなければ、自宅から空港まで直行となりますが、反対の自宅行きを空港の窓口で申し込んだ場合、他の同乗者を待ってからの出発となります。

これだけは乗合なので仕方ないですが、それ以上に利便性を求めるならオススメの手段です。

基本情報

料金
MKスカイゲートシャトル
片道:3,600円
お荷物量:1,000円(大きな荷物2個目以降1個につき)
<割引>
WEB予約割引:200円引
往復割引:100円引(往復を同時に予約すると、復路200円引)
グループ割引:200円引(3名以上お迎え地が同一箇所の場合)
フャミリー割引:6歳〜11歳の子供半額
※フャミリー割引以外、すべの割引は併用できます。

ヤサカ関空シャトル
片道:3,500円
お荷物量:1,000円(大きな荷物2個目以降1個につき)
<割引>
WEB予約割引:200円引
往復予約割引:200円引
グループ割引:200円引(3名以上お迎え地が同一箇所の場合)
フャミリー割引:6歳〜11歳の子供半額
学生割引:500円引
※フャミリー割引・学生割引以外、すべの割引は併用できます。

注意事項
京都市内であっても、送迎できない地域があります。公式ホームページで確認してください。

公式ホームページ
ヤサカ関空シャトル:http://www.yasaka.jp/taxi/shuttle/
MKスカイゲートシャトル:https://shuttle.mk-group.co.jp/index.html

4. 南海電鉄×大阪市営地下鉄×阪急電車

南海

全アクセス手段の中で最安値の手段です。

何度か乗り換える必要があり、時間も非常にかかるため、荷物が多い、または、搭乗まで時間がない、という方にはオススメできません。

バックパッカー、学生旅行のように、安価で長期間の旅に出かける予定の方には良いかもしれませんね。

普通に乗車券を購入すると1600円かかりますので、必ず下記の販売場所で「京都アクセスきっぷ」の購入を忘れないようにしましょう。

基本情報

料金
1,230円

販売場所
空港行:阪急河原町駅、烏丸駅、桂駅、高槻駅、茨木駅、北千里駅、淡路駅のカウンター
京都行:南海電鉄関西空港駅

アクセス
阪急電車河原町駅乗車
⇒天神橋筋六丁目駅下車(所要時間約46分)
大阪市営地下鉄天神橋筋六丁目駅乗車
⇒天下茶屋駅下車(所要時間約16分)
南海電鉄天下茶屋駅乗車
⇒南海電鉄関西空港下車(所要時間約40分)

公式ホームページ
南海電鉄「京都アクセスきっぷ」:http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/kyoto_access

まとめ

では、最後に各手段を経済性・利便性・時間で比較します。

JR特急はるか
経済性 ★
利便性 ★★
時 間 ★★★

リムジンバス
経済性 ★★
利便性 ★★★
時 間 ★★

乗合タクシー
経済性 ★★
利便性 ★★★★
時 間 ★

南海電鉄×大阪市営地下鉄×阪急電車
経済性 ★★★
利便性 ★
時 間 ★

あとがき

京都から関西空港へのアクセス手段を4つ紹介しました。

ここでは、各手段の詳細な条件等すべての情報はとても書ききれないので、気になる手段があれば、必ず公式ホームページをチェックしてください。

コメントを残す