2018柳谷観音(楊谷寺)であじさいまつり開催!見頃と駐車場は?

京都・長岡京市に位置し、京都西山三山の一つに数えられる楊谷寺。

御本尊の十一面千手千眼観世音菩薩は、千の手の一つ一つに眼を持つとされ、あらゆる方向の人々を見失うことなく救済する力を持つ、とても徳の高い観音様です。

その昔、弘法大師・空海が、楊谷寺のそばの溜まり水で目のつぶれた子ザルに17日間祈祷を続けたところ、子ザルの目が開いたことから、古くから、眼病平癒の祈祷所として信仰を集めています。

そんな楊谷寺、通称「柳谷観音」は、隠れたあじさい名所として知られます。

京都であじさい名所と言えば、三室戸寺・善峯寺・三千院などが非常に有名ですが、ここ柳谷観音も負けず劣らず、美しいあじさいが見られるのです。

ここでは、柳谷観音のあじさいについて、ご紹介します。

      スポンサードリンク

1:柳谷観音のあじさい

柳谷観音の境内には、約30種類、約5,000株ものあじさいが咲き誇ります。

本堂と奥の院を結ぶ「あじさいのみち」と「あじさいの回廊」では、沿道に多種多様なあじさいを楽しみながら、ゆっくりと散策できるよう整備されています。

規模は他の名所に劣るかもしれませんが、柳谷観音のあじさいは珍しい品種が多く、最後まで飽きさせませんよ。

あじさいは青、赤、白やピンクなど、色彩豊かで楽しいですよね。

上記のように、柳谷観音は特に種類も豊富なので、形から違うものもあって、より楽しいですよ。

1.1:あじさいまつり・あじさいウィーク

柳谷観音では、あじさいが見頃を迎える6月から7月にかけて、あじさいまつり・あじさいウィークが行われます。

昨年のあじさいまつりでは、以下の催しが行われました。

・太鼓、書道パフォーマンス、津軽三味線、琴演奏などのステージ
・生ビールチャリティー販売
・飲食屋台
・特産品販売
・ふれあい朝市
・あじさい市
・庭園茶席
・押し花体験教室

あじさいウィークには、通常17日のみ限定公開の上書院が期間中特別公開となり、また、寺宝庫が特別拝観が開催されます。

あじさいまつり当日は、祭りムード一色となりそうですね!

やっぱり、屋台とか特産品販売とかあると、楽しいですよね^ ^

押し花教室なんかは、子供さんと一緒に楽しめるので、家族で楽しめるイベントと言えるでしょう。

2:あじさいの見頃

柳谷観音のあじさいは、例年5月下旬から色づき始め、7月上旬に見頃を迎えます。

あじさいは前年の秋の気温や冬の低温と雨量など、諸々の条件により開花時期が異なりますし、品種によっても変わってきますが、桜のように短期間で散ることはないので、6月中旬から下旬にかけて訪れると、満開のあじさいを見ることができるでしょう。

せっかく訪れるなら、どの品種も満開のあじさいが見たいですよね!

また、あじさいは雨の日ほど、活き活きと色づいて見えるものです。

よって、「今日は雨で嫌だな~」という日こそ、あじさいを見に出掛けるべきでしょう。

ただし、雨が降った場合、傘をさすよりレインコートを着る方が無難です。

名所によっては非常に混雑することもあり、傘をさしていると、周りに気を遣ってゆっくり鑑賞できません。

2000円程で、見た目も機能も十分なものが購入できるので、ぜひ、レインコートを着ていくことをオススメします。

【クーポン配布中 5/7 9:59まで】 Makku(マック) レインウェア レインコート レディース メンズ 上下 全4色 ADJUST MAKKU AS-5100 バイク 通学 通勤 防水 透湿 撥水 アウトドア 軽量 フェス 上下セット 作業用 カッパ 【送料無料】

3:アクセス

柳谷観音はやや僻地にあるので、最寄駅から徒歩で行くことは困難です。

あじさいまつり当日と毎月17日はシャトルバスが運行されるので、こちらに乗車しましょう。

シャトルバスは30分毎に運行されますが、柳谷観音13時40分発が最終便となるので、午前中に訪れざるを得ないですね。

シャトルバスが運行されない日は、タクシーで行く以外、手段がありません。

自家用車で行く場合、柳谷観音に専属駐車場があるので、問題ありませんが、あじさいまつり当日のみ、有料となるので、留意が必要です。

シャトルバス情報

発着地
JR「長岡京駅」東口
阪急電車「西山天王山前駅」駅前
運賃
大人:300円
小人:150円

スポンサードリンク

4:基本情報

では、基本情報をまとめて記載します。

基本情報
<あじさいまつり>
開催日
6月25日
開催時間
10時〜15時半

<あじさいウィーク>
開催期間
6月10日〜7月2日
拝観時間
9時〜17時
拝観料
200円
※あじさいウィーク期間中のみ必要です。
上書院拝観料
500円
所在地
京都府長岡京市浄土谷堂の谷2

あとがき

柳谷観音のあじさいについて、ご紹介しました。

あじさいまつりやあじさいウィークなど、あじしいの良さを知ってもらおうと、非常に力を入れているお寺です。

アクセスの便は悪いですが、車をお持ちなら全く問題ありませんので、ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか?

関連記事
京都・藤森神社のあじさいの見頃・開花状況は?駐車場は?
丹州観音寺のあじさいの見頃・開花状況は?駐車場はある?
京都・善峯寺のあじさいの開花状況・見頃と混雑は?
大原三千院であじさい祭が開催!開花状況・見頃と混雑は?
三室戸寺でハートのあじさいを見つける!見頃・混雑は?

コメントを残す