2017北野天満宮の紅葉・ライトアップ情報!混雑・見頃は?

学問の神・菅原道真を祀る北野天満宮

梅と桜の名所として知られる北野天満宮ですが、秋の紅葉も見逃せません。

紅葉の見頃時期に合わせてライトアップも行われ、また、宝物殿の貴重な文化遺産も見ることができます。

ここでは、北野天満宮の紅葉とライトアップについて、混雑と紅葉の見頃、アクセス等について、紹介します。

1:北野天満宮の紅葉

宇多天皇の巡幸にお供された菅原道真が山々の紅葉の美しさに感銘を受け、手向山八幡宮に紅葉の枝を奉じて祈願された史実から、道真にとって紅葉は深い縁のある樹木と言えます。

桃山時代には、豊臣秀吉が洛中洛外の境界に水防のための土塁「御土居」を築き、その一部が残る境内の西一帯には、現在、約300本の紅葉が植えられています。

紙屋川にかかる朱塗りの太鼓橋「鶯橋」からの眺めは、もみじ苑の最大の絶景スポットです。

その他、展望所から望む紅葉の合間から見える国宝・本殿の姿、樹齢600年の大欅、樹齢400年の三又の紅葉、竹林と紅葉のコントラスなど、多くの見所があります。

道真が愛した紅葉の姿を、ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか?

基本情報
もみじ苑公開
2017年10月下旬~12月上旬
入苑時間
9時~16時
ライトアップ時間
日没~20時
入苑料
大人:700円
子供:350円

2:宝物殿特別公開

1000余年にわたり、皇室・公家・武家・商人たちから篤い信仰を集めてきた北野天満宮では、戦国時代の名だたる武将達の刀80振、道真の生涯と北野天満宮の創建を描いた「北野天神縁起絵巻 承久本」、長谷川等伯により描かれた弁慶の絵馬「昌俊弁慶相騎図絵馬」など、数多くの宝物が奉納されています。

宝物殿では、季節ごとにテーマを決めた企画展が開催され、貴重な宝物が期間限定で公開されます。

今秋はどんな宝物が公開されるか、楽しみですね。

基本情報
公開期間
2017年10月下旬~12月上旬
公開時間
9時~16時
拝観料
一般:300円
中学生:250円
子供:150円

3:混雑は?

北野天満宮の紅葉は稀有な美しさにも関わらず、アクセスが少々不便なため、嵐山や東福寺といったメジャーな紅葉名所に比べると、人出は少なめです。

とはいえ、北野天満宮自体が有名な神社なので、紅葉見頃時期の日中は混み合うことがあります。

混雑を避けてのんびりと紅葉を楽しみたい方は、平日に訪れるか、休日でも早朝(10時まで)に訪れると良いでしょう。

また、ライトアップは人が少なく、穴場名所と言えます。

紅葉のライトアップに行きたいとお考えの方は、ぜひ北野天満宮をオススメしますよ。

4:紅葉の見頃は?

北野天満宮の紅葉の見頃は例年11月中旬〜下旬ですが、2017年の時期を予測してみます。

葉が黄色や赤色に色づくためには、日最低気温8℃以下が必要で、さらに5℃以下になると一気に色づきが進行すると言われています。

気象庁が発表した『向こう3ヶ月の天候の見通し』によると、今年の9月〜10月の気温は平年より高く、気温が下がりにくいため、紅葉の見頃はやや遅れそうです。

気象庁の観測どおりの気候となると、2017年の北野天満宮の紅葉は11月下旬〜12月上旬に見頃となりそうです。

5:アクセス

北野天満宮への交通手段は、京都市バスか嵐電(京福電車)しかありません。

京都市バスを利用するとシンプルですが、紅葉シーズンのバスは激しく混み合います。

京都市バスの混雑は、京都市でも問題となっている程です。

そこで、乗り換えが多くて不便ですが、個人的には嵐電を利用する方法をオススメします。

ただし、夜遅くになると、さすがにバスの混雑も緩和されますので、ライトアップに訪れようとお考えの方は、バスを利用しても良いかもしれません。

★京都駅から
<地下鉄+嵐電の場合>

京都駅から地下鉄烏丸線「国際会館行き」乗車
「烏丸御池駅」下車
⇒地下鉄東西線「太秦天神川行き」乗車
「太秦天神川駅」下車
⇒嵐電嵐山本線「嵐山行き」乗車
「帷子ノ辻駅」下車
⇒嵐電北野線「北野白梅町行き」乗車
「北野白梅町駅」下車
⇒徒歩5分

<バスの場合>
京都駅から京都市バス50系統「北野天満宮・立命館大学前行き」、101系統「北大路バスターミナル行き」乗車
⇒「北野天満宮前」下車すぐ

★四条烏丸から
<阪急電車+嵐電の場合>

阪急電車「烏丸駅」から京都線「梅田行き」乗車
「西院駅」下車
⇒嵐電嵐山本線「嵐山行き」乗車
「帷子ノ辻駅」下車
⇒嵐電北野線「北野白梅町行き」乗車
「北野白梅町駅」下車
⇒徒歩5分

あとがき

北野天満宮の紅葉について紹介しました。

歴史ある神社にふさわしく、樹齢の古い紅葉など、他の名所では見られない特徴的な樹々が多そうですね。

アクセスはやや不便ですが、その分、人が少なくてのんびりできますよ。

ぜひ、オススメする名所です。

コメントを残す