2017夏の京都の室内デートスポット!雨でも暑くても大丈夫!

京都の夏は暑い。とにかく暑いです。

京都の夏はなぜ暑いのか?

私も京都の暑さには慣れているはずですが、炎天下のもと2~3時間も歩くと、バテてしまいます。

暑い日には、外に出歩くのではなく、涼しい室内で過ごしたいところ。

ここでは、京都の暑い夏の日にぴったりな、室内デートスポットを7箇所紹介します。

イベントが開催されるスポットを中心に紹介していますので、いつも以上に楽しめるはずですよ!

関連記事
雨でも楽しめる!京都の苔が美しいお寺を紹介!
雨でも楽しめる!京都で子供のオススメ遊びスポットを紹介!

1:京都水族館

京都水族館では、毎年夏限定のイベントを開催しています。

2017年はNintendoのゲーム『スプラトゥーン2』とコラボした「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」の開催が決定。

館内のイルカスタジアムで幅約15mのウォーターカーテンとゲームに登場する「スプラシューター」型の水鉄砲を使い、親子で水浸しとなって楽しめますよ。

また、ゲームに登場するイカにちなみ、イカの特別展示・解説パネルが設置されます。

ゲームファンならずとも、ぜひ訪れたい涼しさ満点のイベントですよ。

基本情報
開催期間
2017年7月15日〜8月31日
料金
大人:2,050円
大学・高校生:1,550円
小中学生:1,000円
幼児:600円
所在地
京都市下京区観喜寺町35‐1
アクセス
・京都駅から徒歩15分
・京都市バス「七条大宮・京都水族館前」からすぐ

2:京都鉄道博物館

グランドオープンから1年を迎えた京都鉄道博物館でも、夏限定イベントが開催されます。

開業1年目の昨年は「夏のワンダーフェスタ」が開催され、スタンプラリーや北陸新幹線として活躍するW7系の乗車体験などのイベントが行われました。

また、「京の七夕」の開催に合わせ、蒸気機関車のライトアップも行われました。

本物の蒸気機関車の乗車体験もでき、
京都水族館と並ぶ、新たな定番デートスポットです。

基本情報
開館時間
10時~17時半
休館日
水曜日
※夏休み期間(7月21日~8月31日)は開館。
入館料
一般:1,200円
大学生・高校生:1,000円
小中学生:500円
幼児:200円
所在地
京都市下京区観喜寺町
アクセス
・京都駅から徒歩20分
・京都市バス「梅小路公園前」から徒歩3分

3:京都駅ビル

JR京都駅と直結する駅ビルです。

地下2階の専門店街Porta、CUBEは3年前に大幅リニューアルされ、若者向けファッション店が増加し、また、ジェイアール京都伊勢丹、ヨドバシカメラにも地下から直結しているため、炎天下に出ずとも、ショッピングを楽しむことができます。

暑さに耐えられれば、171段の大階段、地上45mの屋上展望からの眺めも満喫できます。

2016年は8月20日に京都駅ビル前広場にて、森脇健児さん、安田大サーカスの団長らによるステージイベントが行われ、大いに盛り上がりました。

たかが駅ビルと思うことなかれ、丸一日屋内で涼しく遊べるスポットです。

基本情報
営業時間
店舗により異なります。
所在地
京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901
アクセス
・JR京都駅から直結
・地下鉄烏丸線「京都駅」から直結

4:京都国立博物館

毎年、多種多様なテーマの展示会が行われる京都国立博物館ですが、2017年の夏は京都水族館と連携した「京博すいぞくかん」、大政奉還150年を記念し「鳥羽伏見の戦い」の特集展示が行われます。

「京博すいぞくかん」は初めての子供向け展示で、収蔵品の中に棲む水の生き物が大集合し、昔の人々が水の中の世界をどのように想像していたのか、楽しめる展示会です。

「鳥羽伏見の戦い」は薩長を主力とする新政府軍と新撰組を主力とする旧政府軍との戦で、戊辰戦争の端緒となったこの戦の様子を残された資料から紹介する展示会です。

京都国立博物館で、静かに歴史を学ぶのもデートとしありなのでは?

基本情報
特集展示「京博すいぞくかん」「鳥羽伏見の戦い」
開催期間:7月25日~9月3日
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日)
開館時間
<火~日曜日>
9時半~17時
<金・土曜日>
6月:9時半~20時
7~8月、9月1日・2日:9時半~21時
観覧料
一般:520円
大学生:260円
高校生以下:無料
所在地
京都市東山区茶屋町527
アクセス
京都市バス「博物館・三十三間堂前」からすぐ

5:美術館「えき」KYOTO

ジェイアール京都伊勢丹の中にある美術館「えき」KYOTOでは、2017年夏に「エリック・カール展」が開催されます。

誰もが小さいころ、絵本の「はらぺこあおむし」を読んだことがあると思います。

この「はらぺこあおむし」の作者がエリック・カールです。

本展覧会では、作者の出身地・アメリカにあるエリック・カール絵本美術館の全面協力を得て、約160点の原画・作品が展示されます。

非常に可愛らしい作品ばかりなので、デートが盛り上げてくれますよ。

『エリック・カール展』の詳細はこちら

基本情報
開催期間
2017年7月29日〜8月27日
開催時間
10時〜20時
料金
大人:800円
高・大学生:600円
小中学生:400円
所在地
京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階
アクセス
京都駅から直結

6:京都国際マンガミュージアム

漫画の歴史と文化を広めるため、日本で初めて登場した漫画博物館です。

約20万点の漫画が収集されており、丸一日漫画を楽しむことができます。

2017年の夏は、「アラベスク」や「日出処の天子」などの大ヒット作の作者である山岸涼子さんの展覧会が行われ、デビューから最新作までの変容を楽しめる内容となっています。

山岸作品のファンの方は必見の展覧会でしょう。

暑い日は外に出ず、大人しく漫画を読むのもありかもしれませんね。

基本情報
開催期間
前期:5月27日~6月27日
中期:6月29日~8月1日
後期:8月3日~9月3日
休館日
毎週水曜日
※8月9日、16日は開館。
開催時間
10時~18時
料金
大人:800円
中高生:300円
小学生:100円
所在地
京都市中京区烏丸通御池上る
アクセス
地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩3分

 

7:京都文化博物館

京都文化博物館では、「世界最高の写真家集団」とも名高いマグナムの写真展が開催されます。

「パリ・マグナム展」は、マグナム設立70年を記念し、60万点に及ぶ作品の中から、パリをテーマにした作品約130点が展示されます。

パリは多くの歴史的事件の舞台であり、また、芸術の都・写真の首都でもあり続けました。

歴史的瞬間を捉え続けたマグナムの写真を通じ、きっと人生に影響を与える一枚を発見できることでしょう。
『パリ・マグナム展』の詳細はこちら

基本情報
開催期間
2017年7月1日〜9月18日
休館日
毎週月曜日
※7月24日は開館。
開催時間
10時〜18時(金曜日は19時半まで)
料金
一般:1,000円
高大生:600円
小中生:300円
所在地
京都市中京区三条高倉
アクセス
・地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩3分
・阪急電車「烏丸駅」から徒歩7分

8:サントリー京都ビール工場

京都府長岡京市にあるサントリーのビール工場見学です。

工場内のビール醸造工程を見学する「ガイドツアー」、醸造家の想いを聴くことができる「ザ・プレミアムモルツ講座」と、2つのコースから選ぶことができ、いずれのコースでも、最後はサントリービールを試飲できます。

夏の暑い日はビールが飲みたくなるもの。

ビールについて学び、最後は一杯飲んで、爽快感を味わえますよ。

基本情報

<ガイドツアー>
開催日
工場休業日を除く毎日
開催時間
10時~最終15時15分
所要時間
約70分
<ザ・プレミアムモルツ講座>
開催日
毎週金・土・日・祝
開催時間
10時45分~12時15分
14時半~16時
所要時間
約90分
<予約方法>
インターネットから行う場合、公式ホームページをご覧ください。
お電話にて行う場合、075-952-2020にお問合せください。

所在地
京都府長岡京市調子3-1-1
アクセス
阪急電車「西山天王山駅」、JR「長岡京駅」から無料シャトルバスが運行しています。

あとがき

京都の室内デートスポットを7箇所紹介しました。

夏限定イベントが開催されるところが多く、見て・体験して楽しめること間違いなしですよ。

暑い日には、ぜひともオススメです。

コメントを残す