デートに最適!2017京都のバレンタインイベント5選!

2月14日バレンタインデーです。

京都はお寺・神社がすぐに思い浮かぶかもしれませんが、カップル向けのデートスポットも多く存在します。

ここでは、バレンタインに訪れたい、京都のデートスポット5箇所を紹介します。

1. 京都水族館「夜のすいぞくかん」

2月のバレンタインデーウィークに京都水族館でイルカスタジアムのライトアップ、館内の特別公開が行われます。

イルカスタジアムのライトアップでは、スタジアム全体が青く煌めく光で照らし出され、非常に幻想的な雰囲気に包まれます。

館内の特別公開では、昼間とは異なる薄暗い照明の中、夜の生き物の姿を見ることができます。

京都水族館の一番の目玉であるオオサンショウウオが活発に動く姿やオットセイ・ペンギンが静かに眠る姿などは、昼間は見ることができません。

静かで幻想的な雰囲気ですから、デートにはうってつけです。

基本情報

開催期間
2月6日〜14日
開催時間
17時半〜20時
料金
大人:2,050円
大高生:1,550円
小中学生:1,000円
幼児:600円

※上記は2016年の情報です。2017年の情報を入手次第、更新します。

所在地
京都市下京区歓喜寺町35-1(梅小路公園内)

アクセス
・京都駅から京都市バス33、86、88、103、104、110、205、206、208系統乗車
⇒「七条大宮・京都水族館前」下車すぐ

2. 京都タワーバレンタインイベント

京都の顔である京都タワーにて開催されるバレンタインイベントです。

バレンタインデーには営業時間が延長され、地上100mの展望台からロマンチックな夜景をゆっくり満喫できます。

カップルで訪れるとお得なペアチケットを購入できる他、ハート型の絵馬を一枚プレゼントされるので、二人で願い事を書いて展望台にある「たわわちゃん神社」に奉納し、ご縁を願って見てはいかがでしょうか?

また、近くの京都駅ビルでは、大階段がプロジェクションマッピングにより板チョコの姿に変身するなど、華麗に照らし出すイベントが開催されるので、帰りにこちらにも寄ってみてはいかがでしょうか?

基本情報

開催期間
2月11日〜14日
※営業時間延長は13日、14日のみ。
開催時間
9時〜22時
料金
ペアチケット:1,200円

※上記は2016年の情報です。2017年の情報を入手次第、更新します。

所在地
京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1

アクセス
・京都駅より徒歩2分

3. 京都市青少年科学センター プラネタリウム

京都市青少年科学センターのプラネタリウムで「大人のための星空めぐり」が特別投影されます。

普段は子供向けの催しが多いですが、バレンタインの特別投影では、星座にまつわるギリシャ神話の恋物語をとりあげ、クラシックやポップスが流れる中、星空が投影されます。

この星空は、まさに大人の世界です。

地味な印象のある科学センターですが、混み合うことなく、ゆっくりと投影された星空を眺めることができるので、穴場のデートスポットですね。

基本情報
プラネタリウム開催期間
2月7日
プラネタリウム開催時間
11時~12時※上記は2016年の情報です。2017年の情報を入手次第、更新します。入館料
大人:510円
高校生:200円
小学生:100円
プラネタリウム観覧料
大人:510円
高校生:200円
小学生:100円
所在地
京都市伏見区深草池ノ内町13
アクセス
・京阪電車「藤森駅」から徒歩3分
・地下鉄烏丸線「竹田駅」から徒歩10分

4. 将軍塚青龍殿

京都随一の景色が見れるスポットです。

現在の将軍塚青龍殿は2014年に完成したもので、有名な清水寺の舞台の約5倍もの大きさを持つ大舞台があり、京都の新たな観光名所として定着しつつあります。

アクセスはやや不便で、公共交通機関はバスしかなく、このバスも最終便が早々に終えるため、自家用車かタクシーを利用せざるを得ません。

それでも、将軍塚青龍殿の大舞台からは、五山すべての送り火・四条通・二条城・比叡山など、京都市街を一望でき、これ以上ないデートスポットと言えます。

基本情報

拝観時間
9時〜17時
拝観料
大人:500円
中高生:400円
小学生:200円
所在地
京都市山科区厨子奥花鳥町28
アクセス
<自家用車>
三条通「蹴上」より東山ドライブウェイに入り、頂上から将軍塚に至る。

<地下鉄+タクシー>
京都駅から地下鉄烏丸線「国際会館行き」乗車
⇒「烏丸御池駅」下車
⇒地下鉄東西線「六地蔵行き」乗車
⇒「蹴上駅」下車
⇒タクシーで約10分
<京阪バス>
京阪バス70系統が循環しています。
<循環ルート>
蹴上⇒神宮道⇒三条京阪⇒三条河原町⇒四条河原町⇒五条京阪⇒五条坂
⇒将軍塚青龍殿⇒蹴上

5. 京都イルミエール

関西でも最大級の規模を誇るイルミネーションスポットです。

100万個の電灯と3Dマッピングにより彩られる光の演出には、思わず驚嘆することでしょう。

バレンタインデーには、特別イベントとして花火の打ち上げも予定されています。

ただし、京都イルミエールの開催される南丹市は京都でも寒冷地で、2月は積雪している可能性が高く、非常に冷え込みます。

防寒対策は万全にしておく他、車で訪れる場合はスタッドレスタイヤなど、雪道対策を忘れないようにしましょう。

基本情報

開催期間
10月29日〜4月9日
開催時間
16時半〜21時半
入場料
大人:1,000円
小学生以下:500円
所在地
るり渓温泉ポテポテパーク
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

アクセス
<自家用車>
京都縦貫道「千代川IC」から府道73号線、国道372号線を経由して約30分
<JR+送迎バス>
JR山陰本線「園部駅」から無料送迎バス約30分
※無料送迎バスは1時間に1本程度です。

あとがき

京都のバレンタインに訪れたいデートスポットを5箇所紹介しました。

2月はどこに出掛けるにしても非常に寒いので、防寒対策は万全にしましょう。

インフルエンザも流行するので、マスクやうがいなど、身体のケアにも気をつけてくださいね。

関連記事
バレンタインにも最適!京都宇治茶の抹茶チョコレート有名店6選!

コメントを残す